1. TOP
  2. 身体の悩み
  3. 夜眠れなくてつらすぎる。4個の対策で安眠生活に近づこう!
スポンサードリンク

夜眠れなくてつらすぎる。4個の対策で安眠生活に近づこう!

身体の悩み
この記事は約 3 分で読めます。

身体は眠いのに
どうしても眠れない日って
とってもつらいですよね。

「明日は大事な日だから
早く寝なくてはいけない」
という日に限って
眠れないという人もいるのでは?

「どうやったら早く眠れるのかなぁ」
と悩んでいる方に、
安眠できる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

寝る前のスマホをやめる

パソコンやスマホには
ブルーライトが使われています。

ブルーライトの光はとても明るく、
脳が昼間だと錯覚してしまうほどの
強い光だと言われています。

また、ブルーライトは
交感神経を刺激し、
身体を興奮状態に
してしまうこともあります。

それだけ強い光を寝る前に見てしまうと、
目がさえてしまい、
なかなか眠ることが
出来なくなってしまいます。

また、
寝る前にスマホでゲームをしたり、
マンガを読んだり、
調べものをしたりすると、
夢中になって夜更かししてしまうことも。

安眠できる方法を知る前に、
眠る前の悪習慣の改善も大切です。
まずは、ご自分の寝る前の
習慣を見直してみましょう。

お風呂に入るのは寝る前の1時間前まで

暖かいお風呂に
ゆっくりつかると気持ちいいですよね。
そのまますぐに眠りたいところですが、
すぐに寝てしまうのはおすすめできません。

なぜなら、
人の身体は睡眠に入る時に
体温を下げるようになっています。

しかし、お風呂から上がった直後は
まだ体が暖かいため、
寝付くまでに時間が
かかってしまうことがあります。

安眠したいのならば、
眠る前の1時間前までに
入ることをおすすめします。

食事の時間も考える

人は食事をすると、
胃・腸などが活発に活動します。
寝る前に食事をしてしまうと、
寝つきが悪くなることが。

さらには、寝ている時は
内臓の活動はお休みしますので、
胃の中に食べ物が
残っている状態になります。

これも安眠を妨げる原因になります。

それを踏まえ寝る前の食事は避け、
最低でも3時間前までの
食事を心がけましょう。

寝る前にリラックス状態を作る

寝る前が興奮状態にあると、
寝つきが悪くなってしまいます。

寝る前にリラックスできるような
空間を作ってみましょう。

・リラックスできる飲み物を飲んでみる

カモミールティやホットココア、
ホットミルクなど。

逆にNGなのは、
コーヒーや紅茶など
カフェインを含む飲み物。

・リラックスできる音楽を聴いてみる

ヒーリング音楽や、
クラッシック、オルゴール曲など
心が落ち着くような音楽を選びましょう。

・リラックスできるアロマを焚いてみる

安眠におすすめと言われている
ラベンダーやベルガモットなど、
リラックスできる香りを選びましょう。

買う時にお店の人に
おすすめを聞いてみるのもいいですね。

まとめ

いかがでしたか?

眠れないのはつらいものです。
長く続いてしまうと不眠症になることも。

思い当たる悪い習慣は改善して、
寝る前の良い習慣を身に
付けてみてはいかがでしょうか。

安眠生活が近づいてきそうですよ。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 皮下脂肪が落ちない原因は? 脂肪を落とすためにやるべき2個のこと

  • 悪玉コレステロールが増える原因は食べ物?6つの原因と改善方法!

  • 口元が切れると痛い!原因と4個の対策で予防しよう!

  • 生理痛が酷いとつらいよね。即効性のある5個の対処法で対策しよう!

  • flumpool山村隆太さんが機能性発声障害で活動休止!原因ってなに?

  • 便秘になったらつらい! 解消するための食べ物3選で予防しよう!