1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 貯金するコツってある?低収入でもコツコツ貯めるための5個のポイント
スポンサードリンク

貯金するコツってある?低収入でもコツコツ貯めるための5個のポイント

ライフスタイル
この記事は約 3 分で読めます。

お給料もそんなに多くないし、貯金ってなかなかできないな…と思っている人も多いのではないでしょうか?

節約のことを考えてばかりではストレスもたまってしまいますよね。

そんなあなたに、低収入でもきちんと貯金ができるコツを紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.主な出費ってどんなもの?

低収入でも貯金するためには、まず自分が何にお金を使っているのか把握することが大事。一般的に、生活に必要なお金は大きく分けて3種類あります。

①食費、水道光熱費、家賃など、生きていくために必要なお金
②住民税や年金、健康保険などの公的なお金
③趣味や遊びに使う娯楽費

貯金のためのお金はこの中から削っていくしかありませんが、ただ削るだけではストレスになってしまいますよね。

そこで必要以上にストレスを感じることなく貯金するには、いくつかのコツが必要なんです。

2.低収入でも貯金ができるコツはこの5個!

①貯金の先取り

給料が入ったら、まず先に貯金をすることが大事。

いろいろ使ってしまう前に、貯金する分のお金を確保しておきましょう。

おススメしたいのは、通常の口座とは別に貯蓄用の口座を作り、給料日に貯金する金額を振り替えてしまう方法です。

②固定費の削減

毎月決まった額を支払っている「固定費」を見直すことも貯金のコツのひとつ。

家賃や携帯代、インターネット通信費、保険などがこれにあたります。毎月同じ金額を支払うものなので、一度見直せば毎月ずっと節約できるというメリットがありますよね。

特に家賃は金額も大きい場合が多いので、少し郊外でも割安な物件に引っ越すことができればかなりの節約に。

③食費の管理

家計の中でも大きな割合を占めているのが飲食費。

食費をコントロールするためには、「1週間の予算を決め、食材をまとめ買いする」という方法がオススメです。

予算以外では絶対に買い物をしないことがポイント!

④封筒を使って予算割り

給料が入ったら、食費や日用品、携帯代などの用途ごとにそれぞれ封筒を用意し、お金を入れて保管しましょう。

して次の給料日まではその金額の中でやりくりするだけ。慣れてくればお財布の中や頭の中でも予算の管理ができるようになりますよ。

⑤ストレスをためない

低収入の人が貯金するために生活を極限まで切り詰めてしまうと、ストレスがたまり途中で断念してしまうことがあります。

さらにストレスによって衝動買いしてしまったりと、悪循環に陥りがち。節約も大切ですが、やりすぎないことがポイントです。

3.目標を設定しよう!

宝くじでもあたらない限り、お金を貯めるには継続が必要です。少しずつでもコツコツ続けるためには、明確な目標を持つことが大事!

いつまでに、いくら貯めたいのかをしっかり考えながら貯金していきましょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 疲れが取れない原因は?疲れを残さないために気を付ける5個のポイント

  • 今年の花粉症はいつから? 2018年のいろいろな花粉症の時期を紹介します!

  • 肩こりの原因ってなに? 4つの解消法で肩こりを予防しよう

  • お金がないときの対処法は?お金がない時の過ごし方6個のポイント!

  • 足のむくみの原因ってなに?むくみを解消する3個のポイント!

  • コミュニケーションが苦手を改善したい! 克服するための4個の方法!