1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 疲れが取れない原因は?疲れを残さないために気を付ける5個のポイント
スポンサードリンク

疲れが取れない原因は?疲れを残さないために気を付ける5個のポイント

 2018/02/07 ライフスタイル
この記事は約 3 分で読めます。

しっかり休んでいるつもりなのに
疲れが取れない…。

そんな風にお悩みの人はいませんか?

いつまでも疲れが抜けないと、
仕事や家事にも影響が出てしまいますよね。

そこで、なかなか疲れがとれない原因と、
またその解消法についても
紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.疲れがとれない主な原因はこの5つ!

①睡眠不足

一般的に身体は寝ている間に
細胞が活性化され、
修復されると言われています。

そのため、寝不足になると
その作業が滞ることになり、
疲れが取れにくくなってしまうんです。

しかも、自分ではしっかり寝ているつもりでも、
睡眠の質が良くないために
脳や身体が休めていないという場合も。

②ストレス

ストレスがたまると自律神経の中でも
交感神経の働きが活発になりすぎて、
夜なかなか寝つけないことがあります。

③食生活の偏り

ジャンクフードなど
栄養バランスの悪い食事を続けていると、
必要な栄養素が摂れないだけでなく、
消化のために大量に
エネルギーを使ってしまいます。

④運動不足

運動不足になると、
身体の筋肉量が減って
太りやすい身体になってしまいます。

いったん太ってしまうと
少し動くだけでも疲れてしまい、
さらに運動不足になるという悪循環に。

⑤ダイエット

過度のダイエットでストレスがたまると、
心身のバランスを崩しやすく、
疲れも取れにくくなると言われています。

2.疲れを残さないためのポイントはこの5つ!

①良質な睡眠

しっかりと睡眠をとることは、
身体だけでなく心の疲労回復にも必要不可欠。

寝る前にはテレビや
パソコンの光に触れず、
リラックスした状態で
ベッドに入ると良いでしょう。

②ストレス解消

夜ぐっすり眠るためにも
ストレスをためないことが大切です。

旅行に出かけたり、
趣味を楽しんだり、
自分なりのストレス解消法を
見つけておきましょう。

③栄養バランスの良い食事

様々な栄養を摂ることは、
心身の疲労回復のために必要です。

特に「イミダペプチド」という
疲労回復に効果的な成分を含む鶏肉や、
血液中の糖分をエネルギーに変えてくれる
「ビタミンB1」を含む豚肉がオススメ。

④適度な運動

激しい運動は疲労を招いてしまいますが、
心地よいと感じる程度の運動は、
かえって心身のリフレッシュに
なると言われています。

⑤考え込まない

特に心が疲れている場合は、
物事を深く突き詰めず
何も考えない時間を作ることも大事。

頑張ろうと思いすぎないことで、
疲れが取れてきます。

3.なかなか疲れが取れない時は、病気の可能性も!?

慢性的に疲れがあるという場合は、
病気の可能性もあるので要注意。

貧血や糖尿病、肝疾患といった
病気の症状にも倦怠感はありますし、
自律神経失調症やうつ病、
適応障害などの精神的な
疾患の場合も同様です。

疲れるのは当たり前と思わずに、
気になる場合は病院を
受診することをおススメします。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 花粉症対策できる食べ物や飲み物ってある? 知っておきたい食材7選!

  • 筋トレは女性にも効果的?女性が筋トレする8個のメリット!

  • 朝、起きれないを改善したい!目覚めをよくするための3個のポイント!

  • 口臭の原因はたくさんある!女性にもある口臭の悩み

  • 貯金するコツってある?低収入でもコツコツ貯めるための5個のポイント

  • 貧血になる原因は?改善するために気をつけたい食事の6個のポイント