1. TOP
  2. 美容
  3. 【体脂肪で変わる体型】女性に最適な減らし方
スポンサードリンク

【体脂肪で変わる体型】女性に最適な減らし方

美容
この記事は約 5 分で読めます。

体重計に乗ると、体脂肪率まで表示されるものが最近多いですよね。最近自分の体型を気にしている人は一緒に表示されている体脂肪が気になったりしているのではありませんか?

実は体型というのは、体重よりも体脂肪の度合いで変化が見られるものです。ダイエットしてスリムなボディーが欲しいと思っている人に、女性に最適な体脂肪の減らし方についてご紹介しましょう。

スポンサードリンク

女性にとって最適な体脂肪率とは

ダイエットしようと考えた時に、体脂肪を落とそうと思う女性はたくさんいることでしょう。実際アスリートやモデルさんのようなスラッとした美人に体脂肪率の低い人が多いですよね。そうすると、自分も体脂肪を下げて彼女たちのようなボディーが欲しいと思うものです。

しかし、体脂肪というのは決して低ければ良いものではありません。ある程度の体脂肪を維持することで、ホルモンバランスが正常に保たれていたり、月経異常などを起こさず健康的な生活を送ることが出来ているからです。もちろん体脂肪が多すぎても生活習慣病などになってしまうので良いことはありません。

では、一般的に標準だとされている体脂肪はどの程度なのでしょうか。30代女性の場合を参考にしてみましょう。

・痩せ型(~20%)
・標準-(21~27%)
・標準+(28~34%)
・やや肥満(35~39%)
・肥満(40%以上)

もし、今の自分がやや肥満だとしても焦らなくても大丈夫です。女性に合った体脂肪の減らし方をご紹介していきましょう。

女性の体脂肪の減らし方は3つのことを守ること

女性に最適な体脂肪の減らし方は、次の3つのことを守ることを原則とします。

1. 効果的な筋トレ
2. 有酸素運動
3. 栄養バランスのある食事

やはり体脂肪の減らし方に大切なのはこの3つです。有酸素運動だけをしていても、体脂肪は一時的にしか減りません。運動をしなくなれば、もとの脂肪に戻るだけ。

一度減らした体脂肪を維持するためには、根本となるところから身体を作り替える必要があります。とはいえ、そんな大ごとではありません。同じ食事をしていても、全く太らない人とすぐに太ってしまう人の違いは、体質の違いです。

「痩せやすくて太りにくい身体」と「太りやすくて痩せにくい身体」。この違いが同じ食事を食べていても違う体型になってしまう原因と言われています。

まずは痩せやすい体にしよう!

そのためにもまずは身体を作り替えて、「痩せやすくて太りにくい身体」にしていくことが大切なのです。そのためには、筋肉も必要です。女性は筋トレをしても筋肉がつきにくいと言われているので、多少の筋トレぐらいでは筋肉がムキムキしているような男性のようにはなりません。

むしろ脂肪のつきやすい女性にとって、筋肉は必要で筋肉があることで通常の生活でも消費エネルギーが上がるのです。つまり普段生活をしているだけで消費されるエネルギー量に差が出て来るということです。

カロリーコントロールが大切!

もちろん食べた分、消費されていることが体型キープには必須事項です。1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと脂肪として蓄積されるだけです。筋トレをすることによって、少しでも消費エネルギーが増えるとその分体脂肪も減るので結果的にダイエットになります。

女性に最適な体脂肪の減らし方は、上記3つのことを守ることなのです。

女性に最適な体脂肪の減らし方

ではどういった運動を取り入れたら良いのでしょうか。体脂肪の減らし方としては、筋トレと有酸素運動をうまく取り入れて行うことが効果的です。

そして筋トレは有酸素運動を行う前にすることです。なぜなら、有酸素運動でエネルギーを消費してしまうと、筋トレに必要なエネルギーが不足してしまうからです。

効果的な運動とする為には、ストレッチを行い→筋トレを行い→有酸素運動をすることです。またよく体重を落とそうと食事を抜く人がいますが、食事を抜くよりも1日の摂取カロリーを決めて、栄養バランスを考えた食事をしていくことのほうが大切です。

運動前の食事のタイミングは?

食後2時間ほどで食べたものがエネルギー源となります。運動をする2時間前には軽く栄養補給をしておくことが効果的です。

女性に最適な体脂肪の減らし方としては、筋トレは部位別に毎日行うか2~3日おきに負荷のある筋トレを行うのが良いでしょう。

有酸素は筋トレの後で!

筋トレを行った後の有酸素運動は20分以上行います。これは有酸素運動において脂肪を燃焼させるのは運動をして20分が経過してからだと言われているからです。

一番、大切なのは食事管理!

最後に1番大切なのは、栄養バランスを考えた食事を「摂取カロリー<消費カロリー」の方程式を守って習慣化していくことです。

せっかく体脂肪を減らすために運動を取り入れても、摂取カロリーのほうが消費カロリーを上回るような食事をとり続けていては、理想の体型なんて手に入りません。目指したいものがあるのであれば、自分をコントロールすることも大切なのです。

さいごに

いかがでしょうか。女性に最適な体脂肪の減らし方をご紹介してきました。筋トレと有酸素運動を取り入れることで、女性に最適な体脂肪の減らし方を実現出来ることでしょう。

それにはまず、自分が無理せずに運動出来る範囲というのを考えてみることです。まずは体質を改善して代謝を上げることで、「太りにくく痩せやすい身体」を手に入れることです。体脂肪が減れば体型も変わります。体重がさほど減っていなくても、体脂肪を減らすことで身体は自然と引き締まるものなのです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 肌が違う!毛穴の開きを解消するには3つの原因を対策しよう!

  • 顎にニキビが出来る原因を知って出来るだけ回避しよう!

  • 老化の原因は酸化? 今のうちから気をつけておきたい3個のポイント!

  • 日焼け止めのPA,SPFって何?効果的な日焼け止めの使い方とは?

  • 痛い手荒れとサヨナラしたい!4つの原因と対策法で予防しよう!

  • 冬も日焼け対策は必要?冬にこそ気をつけたい3個のポイント!