1. TOP
  2. 身体の悩み
  3. お腹が冷えると体調が悪くなる?原因を知って冷え予防しよう!
スポンサードリンク

お腹が冷えると体調が悪くなる?原因を知って冷え予防しよう!

身体の悩み
この記事は約 3 分で読めます。

夏場でもお腹を触るとひんやり冷たい、
そんな女性も少なくないと思います。

それは「内蔵型冷え性」かもしれません。

ここではお腹が冷えてしまう原因と、
その対策について紹介します!

スポンサードリンク

1.お腹が冷えることによって起こる身体の不調って?

お腹が冷えてしまうと、
便秘や下痢になりやすいというのは
何となくわかりやすいですよね。

でもお腹の冷えによる影響は
それだけではありません。

肩こりや、それによって引き起こされる
頭痛や吐き気なども、
お腹の冷えが原因だと言われているんです。

内臓が冷えてその機能が低下すると
血液の巡りも悪くなってしまいます。

さらに胃腸の調子が悪くなって
疲労回復に必要な栄養が
行き届かなくなることも。

手のひらを「おへその上」と
「おへその下」に当てて、
上部の方が冷たい場合は要注意です!

2.お腹の冷えの原因とその対策

お腹が冷えてしまう原因としては
主にこの3つが挙げられます。

①運動する習慣がない

一般的に運動不足の人は、
必要な筋肉量に足りていないことが多いです。

筋肉は熱を生み出す元なので、
衰えると身体も冷えてしまいます。

筋肉量を増やすためにも、
ウォーキングなどの適度な運動が効果的。
第二の心臓と呼ばれる
ふくらはぎの筋肉量を増やすことで、
全身の血流が良くなりますよ。

②甘いものや冷たいものをよく摂る

冷たい食べ物や飲み物は
内臓を直接冷やしてしまいます。

また、白砂糖も身体を
冷やす食材とされているので、
甘いものの摂りすぎには要注意。

逆に根菜類や肉、大豆製品などは
身体を温めると言われる食材です。
毎日の食事に上手に取り入れたいですね。

③食事制限によるダイエット

食事制限でカロリーが不足してしまうと、
代謝が悪くなって脂肪が燃えにくくなります。
カロリー不足も
冷えの原因になってしまうんですね。

さらに食事をサラダだけで
済ませようとする人は要注意!
生野菜は身体を冷やします。

ダイエット中であっても、
温かいスープなどのメニューを
必ず用意すると良いでしょう。

3.女性特有の不調にも冷え対策が有効!

お腹が冷えると内臓の機能が
低下してしまうことは分かりましたよね。

この内蔵型冷え性、
特に女性の場合は注意が必要。

女性は子宮や卵巣があることで
下腹部がうっ血しやすく、
男性よりも冷えやすいと言われています。

内臓が冷えると生理痛や生理不順、
さらに不妊の原因にもなってしまうので、
適度な運動や食事でお腹の冷えを解消しましょう!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 手が冷たいことが悩みの女性必見!改善するための4個のポイント

  • 足のむくみがツラい!対策方法を知ってむくみ対策しよう!

  • お腹にガス溜まる原因ってなに?8つの原因を知って予防しよう!

  • 手や足が冷たい!女性を悩ます冷えの4つ原因と対策方法

  • 疲労回復に効果的な食べ物ってある?即効性のある9選で疲れをとろう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物