1. TOP
  2. 身体の悩み
  3. お腹にガス溜まる原因ってなに?8つの原因を知って予防しよう!
スポンサードリンク

お腹にガス溜まる原因ってなに?8つの原因を知って予防しよう!

身体の悩み
この記事は約 5 分で読めます。

女性に多い悩みの1つに、お腹が張って苦しいという症状で悩んでいる人がいます。お腹が張ると下腹部も出ているように見えて恥ずかしいという人が多いですよね。

でも、こういった悩みはあまり人には相談しにくくどうしたら良いのかと悩んでいる女性も多いことでしょう。

今回はお腹にガス溜まる原因についていくつかご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

実はお腹の中にはガスがけっこうある

お腹にガス溜まる原因の前に、まず知っておきたいことがあります。それは、実はお腹の中にはガスがけっこう溜まっているのが通常なんです。だいたいコップ1杯分くらい。

ガスは腸内細菌が発生させるものです。普段身体に溜まったガスはおならやげっぷなどで身体の外へと排出しています。しかしこれも1割程度のものです。その他は呼吸と一緒に排出されています。

身体の中に蓄積されていくガスが増えすぎてしまうと、この排出量が追いつかなくなってしまい、お腹にガス溜まる原因となってしまうのです。

お腹にガス溜まる原因1
便秘からくるもの

女性は便秘になりやすい人がとても多いです。それは女性には排便するときに必要な腹筋が弱い人が多いからだと考えられています。

便秘になりがちになってしまうと、腸の中の環境が悪くなることでガスが発生しやすくなります。つまり便秘によるガスの発生率の向上が、お腹にガス溜まる原因となっているのです。

お腹にガス溜まる原因2
悪玉菌が大好き糖分の取り過ぎ

お腹にガス溜まる原因の2つ目は、糖分の取り過ぎにより悪玉菌が元気になってガスをたくさん発生させてしまうことです。

悪玉菌にとって糖分は大好物のエサです。糖分の多い食べ物が好きな人ほど悪玉菌にエサを与えて元気にしてしまっていることになります。

糖分の多いものといえば、焼き菓子だったり生菓子、米やパンなども含まれます。また便秘にいいからと食物繊維のあるものを食べ過ぎてしまうと、逆に消化しにくくなってしまい悪玉菌の良いエサになってしまいます。

そうなるとやっぱり悪玉菌が元気になってしまって、ガスがたくさん発生してしまうのです。

お腹にガス溜まる原因3
ご飯と一緒に飲み込まれる空気

お腹にガス溜まる原因の3つ目は、ご飯と一緒に飲み込まれる空気が原因です。飲み込まれた空気は腸の中でガスになります。

食事を食べる時間が短い人、たくさん食べる人には共通してよく噛まないで飲み込む傾向があります。こういったタイプの人は空気も一緒に飲み込んでしまいがちです。

他の人よりも多く飲み込まれた空気がガスとなってお腹にガス溜まる原因となっているのです。

お腹にガス溜まる原因4
ストレスも原因の1つ

お腹にガス溜まる原因の4つ目は、ストレスです。ストレスを感じている人ほど、唾を飲み込んだりする動作が多く空気をたくさん飲み込んでしまうようです。

ストレスを抱えている人は、自律神経のバランスが崩れてしまいます。自律神経がバランスを崩してしまうと、腸への影響も大きく動きを悪くさせることによって悪玉菌の増加にも繋がってしまいます。

悪玉菌が増えるということは、ガスが発生しやすい環境になるということです。これがお腹にガス溜まる原因となっているのです。

お腹にガス溜まる原因5
炭酸飲料や肉が好き

お腹にガス溜まる原因の5つ目は、炭酸飲料の飲み過ぎや肉やたんぱく質の取り過ぎです。炭酸飲料といえば、お酒にも炭酸が含まれるものがいくつかありますよね。こうなるとお酒の飲み過ぎにも気をつけたいものです。

また、肉やたんぱく質の取り過ぎも腸内に悪玉菌を増やしてしまう原因となるので、ガスが発生しやすくなってしまうのです。

もしも肉をたくさん食べるような時は、野菜も合わせて摂取するように心がけたり、ヨーグルトなどを食べて善玉菌を補うようにすると良いでしょう。

お腹にガス溜まる原因6
お腹を締め付けるもの

お腹にガス溜まる原因の6つ目は、お腹を締め付けるようなものです。例えば女性がよく使用する補整下着です。

ウエストラインを締め付けるような補正下着は、腸を圧迫することによってガスが逃げる場所を失ってしまいます。また、お腹のラインをキレイに見せるようなストッキングなども同様です。

タイトスカートなども、やはりお腹を締め付けるので腸を圧迫してしまいます。このように、ガスの逃げ道を塞いでしまうような洋服は、お腹にガス溜まる原因となってしまうのです。

お腹にガス溜まる原因7
女性ホルモンの影響

お腹にガス溜まる原因の7つ目は、女性ホルモンの影響によるものです。生理前や生理中に便秘になる女性が少なくありません。

これは女性ホルモンによる影響で、便秘になるということは腸の動きが鈍りガスが発生しやすくなる状況にあるということです。

お腹にガス溜まる原因8
おならを我慢する

お腹にガス溜まる原因の8つ目は、おならを我慢することです。女性にしてみれば、外でおならをする方が当たり前かもしれません。

けれど、やっぱり我慢している分腸への負担は大きいものです。我慢すればするほどガスが溜まってしまいます。

ガスを溜めないようにするには

いかがでしょうか。お腹にガス溜まる8つの原因をご紹介してきました。ガスが溜まってしまうと、下っ腹が出てきてしまいます。

女性からしてみれば、お腹が出ているなんてちょっと恥ずかしいものですよね。ガスが溜まらないようにする為にも、普段から気をつけたいことをいくつか上げておきましょう。

・食事はよく噛み早食いをしない
・消化に良いものを食べるようにする
・暴飲暴食をしない
・腸内環境を整えるように心がける
・適度に運動をする
・ストレスを溜めない
・お腹を冷やさない

このように日常生活において、自分で少し気をつけるだけでもお腹にガスが溜まるようなことは改善されていきます。ぽっこりしちゃうお腹が嫌だなと思ったらそれはガスが溜まっているサインだと思って、腸内環境などを整えるように気をつけて見て下さいね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 皮下脂肪が落ちない原因は? 脂肪を落とすためにやるべき2個のこと

  • 最近、目が疲れる。3個の原因を気を付けて疲れ目を予防しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 生理痛が酷いとつらいよね。即効性のある5個の対処法で対策しよう!