1. TOP
  2. 恋愛
  3. 結婚前は同棲した方がいい?同棲のメリットとデメリットを紹介します!
スポンサードリンク

結婚前は同棲した方がいい?同棲のメリットとデメリットを紹介します!

恋愛
この記事は約 3 分で読めます。

結婚前に同棲をするかどうか、迷ってしまいますよね。

どちらかというと男性の方が同棲することに対して積極的で、女性の方が慎重という人が多いようです。実際、結婚前の同棲はした方がいいんでしょうか?

それぞれメリットとデメリットを紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.結婚前に同棲するメリットとは?

①結婚後の生活が予想できる

結婚後に「こんなはずじゃなかった!」と、相手に対してがっかりしてしまうことも珍しくないようです。

本来ならそういったギャップを克服しつつ結婚生活を築いていくものだと思いますが、事前に同棲をしていればそのような苦労は少なくて済んだかもしれません。

同棲の一番のメリットは、「お試し期間」として実際の結婚生活をリアルに体験出来ることと言えるでしょう。

②お金が貯まりやすい

結婚を意識した同棲であれば、同棲を始めた時から結婚資金を貯めていくカップルが多いようです。

特にお互い独り暮らしだったカップルの場合、家賃や光熱費などを折半することで節約にもなるため貯金をする上では大きなメリットと言えます。

③安心感がある

いつも一緒にいることで得られる安心感もメリットのひとつ。

女性が独り暮らしで防犯面に不安があった場合などは、同棲することで大きな安心を得られます。

2.結婚前に同棲するデメリットとは?

①結婚願望がなくなる可能性がある

同棲が長くなると、ダラダラしてしまい結婚のタイミングを逃す場合もあります。

食事や洗濯などの家事をしてくれる恋人と一緒に生活できるうえ、面倒な親戚づきあいなどもない同棲は、男性にとってはメリットだらけ。

何かのきっかけがない限り、「結婚しなくてもこのままでいいかな」という気持ちになってしまう可能性があります。

②お金で揉めやすい

同棲生活をうまく続けるためには、生活費をうまく分担しやり繰りをする必要があります。

「私もこれだけ節約しているんだから、相手にも出費を抑えてほしい」といった不満が出てくることも少なくないでしょう。

③自由な時間がなくなる

ふたりで生活するなら、お互い好き放題に過ごすわけには行きません。

急な外出を控えたり、帰りの時間を連絡しなければいけなかったりと、窮屈に思うことも出てくるでしょう。

3.結婚前の同棲には期限を決めることが大事!

女性にとってダラダラ続く同棲には、「妊娠・出産」といった面でのデメリットが伴います。

それを避けるためにも、同棲をする際には最初から期限を区切っておくことがおススメ。

「同棲期間は半年~1年」と決め、お互いの両親へのあいさつや結婚式の準備を進めていく期間にすると良いでしょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 【体験談】浮気相手は元カノ!浮気されても彼氏を許せますか?

  • 【体験談】遠距離恋愛は辛いし寂しい?上手くいくコツは思いやり!

  • 浮気する男の心理が知りたい!浮気男の5つの特徴!

  • 男性にモテる趣味ってなに?女性がやっておきたい5個の趣味

  • 遠距離恋愛になったら男性はどう思う?遠距離での男性の4つの心理

  • 最近そっけない?彼氏が冷たいと感じた時の対処法