1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 貧血になる原因は?改善するために気をつけたい食事の6個のポイント
スポンサードリンク

貧血になる原因は?改善するために気をつけたい食事の6個のポイント

ライフスタイル
この記事は約 3 分で読めます。

多くの女性が悩んでいる貧血。

性的な症状が続いている場合、残念ながらすぐに完治ということはなかなかできません。しかし、日常の食生活に気をつけることで、予防や改善することは可能なんです。

それでは、貧血の原因と、改善するためのポイントを紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.貧血の原因って?

貧血の原因には様々なものがありますが、共通して言えることは、血液中の赤血球が減少して体内の細胞が酸素欠乏状態になっているということ。

血液の成分のひとつである赤血球は、酸素を運ぶ役割を果たしています。
赤血球の中に含まれるヘモグロビンが酸素と結合し、肺から取り込まれた酸素を体中に運んでくれるんです。

そしてこのヘモグロビンを作るのに必要なのが鉄。鉄が不足するとヘモグロビンも減少するため、酸素の運搬がうまくいかなくなってしまいます。

2.貧血に効果的な食べ物はこの6個!

①プルーン

鉄分を多く含む食材の中でも、特にお勧めなのがプルーン。

プルーンに含まれる鉄分は赤血球やヘモグロビンを合成する力が強いため、貧血の予防・改善に最適と言えます。

②レバー

レバーも鉄分が豊富な食材のひとつです。

中でも豚レバーは牛や鶏より多くの鉄分を含んでいるのでオススメ。

さらにレバーは、ヘモグロビンに鉄を渡す役割を持つ銅も含んでいるので、貧血予防に効果的です。

③ココア

ココアはポリフェノールや食物繊維を含んでいることで知られていますが、実は鉄や亜鉛、マグネシウムなどのミネラルも豊富な食品。貧血対策には最適です。

④ひじき

ひじきには鉄分のほかビタミンAや食物繊維、カルシウムなどの栄養素が豊富に含まれているので貧血予防に効果的です。

ただし、ひじきに含まれる鉄は身体に吸収されにくいので、ビタミンCや動物性たんぱく質と一緒に食べるのがオススメ。

⑤卵

卵は鉄のほかにもたんぱく質や葉酸などを含んでいて、とても栄養価の高い食品。

毎日の食事に手軽に取り入れやすいのもうれしいですね。

⑥キクラゲ

キクラゲも鉄分の多い食材。

スーパーなどで購入する際には、白キクラゲより黒キクラゲの方が鉄の含有量が多いのでオススメです。

3.特に女性は鉄分不足に要注意!

そもそも鉄分が不足してしまうのには、過度なダイエットや偏食が原因の場合があります。

加えて女性の場合は、月経や出産で出血があったり、妊娠中や授乳中に胎児や母乳に鉄分をとられてしまいます。

さらに、胃潰瘍や子宮筋腫によって体内で出血が起きている可能性もあるので、貧血が酷くて悩んでいるという場合は、一度病院で検査を受けてみることをおススメします。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 口臭の原因はたくさんある!女性にもある口臭の悩み

  • 貯金するコツってある?低収入でもコツコツ貯めるための5個のポイント

  • 疲労回復に効果的な食べ物ってある?即効性のある9選で疲れをとろう!

  • 冬太りする原因ってなに?3個の対策で冬太りを予防しよう!

  • 今年の花粉症はいつから? 2018年のいろいろな花粉症の時期を紹介します!

  • 顔のシワやたるみが起こる原因って何?考えられる6つのこと