1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 平熱が低い6個の原因は?低体温を改善して免疫力を上げよう!
スポンサードリンク

平熱が低い6個の原因は?低体温を改善して免疫力を上げよう!

ライフスタイル
この記事は約 3 分で読めます。

一般的に、健康な人の体温は約36.5℃~37℃くらいあるのに対し、低体温の人は平熱が35℃台くらいと低めです。

体温が1℃下がると免疫力は40%近くも下がると言われていて、疲労やアレルギーの原因になったり、病気をしやすくなったりすると言われています。

ここでは低体温の原因と、その改善方法を紹介したいと思います!

スポンサードリンク

1.平熱が低くなってしまう原因はこの6つ!

①過度のストレス

「ストレスは万病のもと」と言われていますよね。
実は過度のストレスがかかることで血行不良が起こることがあり、これが低体温の原因にもなっているんです。

②ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスが乱れることで自律神経のバランスが崩れ、体温をコントロールできなくなり、低体温になることもあります。
特に女性は妊娠・出産、更年期などの影響でホルモンバランスが乱れやすいので要注意。

③運動不足

日常的に運動する習慣がないと、筋力量が減って熱を作り出す機能も低下してしまいます。

④栄養不足

過度なダイエットで無理な食事制限をしていると、必要な栄養素も摂れなくなり低体温の原因になってしまいます。

⑤不規則な生活

私たちの身体には、日の出とともに活動を始め、日が沈むと眠るというリズムがプログラミングされています。これに大きく外れた生活を続けていると、自律神経のバランスを崩してしまいます。

⑥体を冷やす食べ物や飲み物

白砂糖やコーヒー、生野菜や南国のフルーツなどは身体を冷やしてしまうので要注意です。

2.低体温を改善する方法はこの3つ!

①食べ物に気を付ける

糖分は身体を冷やすため、甘いものは摂りすぎないことが大事。
また、トマトやナスといった夏野菜も身体を冷やすため、加熱して食べるなど工夫しましょう。栄養をしっかり摂るためにも過度なダイエットは禁物です。

②運動する

積極的に運動して筋肉を鍛えることで、血流が良くなります。
ウォーキングやスクワットなど、頑張りすぎない運動がオススメ!

③お風呂につかる

ゆっくりお湯につかると体が温まり、血液の循環が良くなります。
またストレス解消にもなるので、忙しい人ほどお風呂の時間を大事にしたいですね。

3.低体温は美容の大敵!?

一般的に男性より女性の方が、低体温で悩んでいる人が多いと言われています。

実は、低体温の影響は病気になりやすいということだけじゃなく、美容にとっても良くないということが分かっているんです。

血流が悪くなることでむくみが出たり、太りやすくなったりすることもありますし、さらに老廃物がたまることでしわやたるみの原因にも。

低体温で良いことは何ひとつありません!

ぜひ今日から、体温を上げることを意識した生活を送るようにしましょう!

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 朝、起きれないを改善したい!目覚めをよくするための3個のポイント!

  • 口臭の原因はたくさんある!女性にもある口臭の悩み

  • お金がないときの対処法は?お金がない時の過ごし方6個のポイント!

  • 風邪になってつらい!早く治すために食べたい7種類の食べ物!

  • 肩こりの原因ってなに? 4つの解消法で肩こりを予防しよう

  • 冬太りする原因ってなに?3個の対策で冬太りを予防しよう!