1. TOP
  2. 身体の悩み
  3. 便秘になったらつらい! 解消するための食べ物3選で予防しよう!
スポンサードリンク

便秘になったらつらい! 解消するための食べ物3選で予防しよう!

身体の悩み
この記事は約 3 分で読めます。

便秘になるとつらいですよね。
お腹がポッコリしてしまったり、
お腹が痛くなったり、
時には吐き気を伴うこともあります。

便秘が続いてしまうと、
肌荒れや吹き出物、お腹の張りや痛み、痔、
だるさなど身体の不調だけではなく、
イライラなど心の不調まで出てくることも。

そこで、つらい便秘を解消するための
おすすめの食べ物をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

食物繊維が豊富な食べ物を取ろう!

「便秘には食物繊維が豊富な食べ物が良い」
とよく聞きますが、
具体的にどんな食べ物かご存知ですか?

食物繊維には、実は2種類あり、
「水溶性食物繊維」と「
不溶性食物繊維」があります。

簡単に説明すると、
「水溶性食物繊維」は水に溶け、
腸を掃除してくれるもので、

「不溶性食物繊維」のほうは、
水に溶けるものではなく、
水分を自身が吸収することで腸管を刺激し、
腸の働きを良くしてくれるものです。

便秘を解消したいのであれば、
これら2種類の食物繊維を
バランスよく取ることが大切になります。

・水溶性食物繊維が豊富な食材

海藻類、きのこ類、納豆、コンニャク、おくら、バナナ、プルーンなど

・不溶性食物繊維が豊富な食材

ごぼう、いも類、豆類、とうもろこし、ブロッコリー、プルーンなど
★プルーンはどちらの食物繊維もバランスよく含まれています。

乳酸菌を取ろう!

便秘が続くと腸内の悪玉菌が増えてしまいます。

そこで、腸の活動を活発にしてくれる
働きがある善玉菌を取ることが
良いとされています。

そこで、注目されるのが、
乳酸菌・発酵食品やビフィズス菌などです。

・乳酸菌・発酵食品が豊富な食材

ヨーグルト、チーズ、納豆、味噌、キムチなど

・ビフィズス菌

ビフィズス菌がもともと
含まれている食品というのは、
基本的にはないようです。

ヨーグルトなどにビフィズス菌を
添加した食品が売られています。

オリゴ糖を取ろう!

糖分の一種であるオリゴ糖は、
善玉菌が腸内で増える時に必要になる栄養素です。

・オリゴ糖が豊富な食材

たまねぎ、アスパラガス、りんご、バナナなど

最後に

いかがでしたか?

便秘改善におすすめの食材をご紹介しました。
色々ありますが、ご自分の体質などで
便秘が解消される食べ物が違うかもしれません。

「この食材を食べると改善される! 」というものを
探ってみることをおすすめします。

また、水分補修も忘れてはいけません。

特に冬は夏より水分補給が
少なくなるという人もいます。
しっかりと水分を取るようにしましょう。

腸内環境を整えて便秘を改善し、
お腹の中からキレイになってみては?

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

モテ女子量産委員会の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ女子量産委員会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
スポンサードリンク

ライター紹介 ライター一覧

女子モテ編集部

女子モテ編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 食べ過ぎてしまう癖をやめたい!食べ過ぎる4個の原因を対策しよう!

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • いちご鼻って治らない?3個の原因と対策方法を知っておこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

関連記事

  • 夜眠れなくてつらすぎる。4個の対策で安眠生活に近づこう!

  • 歯の黄ばみの原因ってなに?気をつけるべき5種類の食べ物

  • 手や足が冷たい!女性を悩ます冷えの4つ原因と対策方法

  • 脇の臭いが気になる!2個の原因を対策して予防しよう!

  • 生理痛が酷いとつらいよね。即効性のある5個の対処法で対策しよう!

  • 女性のぽっこりお腹の3個の原因は?原因を知ってしっかり予防しよう!